カテゴリー別アーカイブ: 主催イベント

平成29年度 E・ぱかクラブ開催のお知らせ

茨城LD等発達障害親の会星の子では、平成29年度も「子どもゆめ基金」の助成金を受け「E・ぱかクラブ」を開催いたします。

この事業は、 発達に障害のある子どもたちと兄弟、保護者を対象に乗馬やカヤック ・川遊びなどの体験活動を通じて、他人との関わりや集団生活でのルール、身体のバランスコントロールを育むことを目的に行われます。

体験活動のフィールドは泳げる水質と砂浜や河川林がある自然環境の良い小貝川で行います。講 師は、障害者乗馬に長年携わり、またカヤック 、川遊びなどの体験活動 も行っている財団法人ハーモニーセンターの皆さんが担当します。

日程・プログラム(全4回共通)

第1回 6月25日(日)、第2回 7月23日(日)、
第3回 8月20日(日)、第4回 9月24日(日)、
予備日 10月22日(日)

9時30 分 集合・着替え(第1回は9時15分集合)
10 時~10 時30分 馬房清掃・馬の手入れ
10 時30 分~12時 乗馬・乗馬体験
12 時~1時30分 昼食・休憩・準備
1時30分~3時 カヤック練習・川遊び
3時~3時30分 集合・挨拶・着替え・解散

集合場所 茨城県取手市椚木49 小貝川いきいきクラブ
募集対象・人数 発達障害のある子どもと親 15組
募集地域 取手市、牛久市、土浦市、つくば市、つくばみらい市、守谷市、竜ケ崎市
申込期限 2017年6月17日(土)
参加費 1人1回526円(保険料126円含む)

 

注意点・応募方法・持ち物・参加申し込み先等、詳しくは下記のPDFチラシをご確認ください。

H29Eぱか募集チラシサムネイル

【〆切りました】講演会「発達障害者の就労・自立の為に ~今、キャリア教育を考える~」

星の子主催の講演会のお知らせです!

平成28年度 茨城県福祉団体等支援事業
講演会「発達障害者の就労・自立の為に ~今、キャリア教育を考える~」

 

講演会お申し込みはこちら(締め切りました)
事務処理の都合上、できるだけ上記専用フォームのご利用にご協力ください。
モバイル環境(スマートフォン、携帯電話)でお申込みの方へ

※定員に達し次第、受付を締め切ります。
万一、お申込時すでに締め切り節は、あしからずご容赦ください。

★申込最終〆切/2016年11月16日(水) ※ただし、定員に達し次第〆切。

matsuilec20161123mini
講演会チラシダウンロード
(右クリック→名前をつけてリンク先を保存 で保存できます)

ねらい

就労・自立の実現のために、キャリア教育が重要と言われてはいますが、さてキャリア教育って何でしょう、何をすればよいのでしょうか。

茨城県教育委員会から昨年3月に出された「特別な教育的支援を必要とする子供へのサポートブック」にもキャリア教育への取り組みが取り上げられ、高等学校段 階や卒業時だけでなく小学校段階から一人一人の発達段階やライフステージに合わせて 体系的に取り組むことが大切と書かれています。

「家庭でできるキャリア教育とは」「学校ではどういう取り組みが必要なのか」「当事者自身、どのように考え、行動すればよいか」等々、今年度から施行された「合理的配慮・障害者差別解消法」の在り方を含めたキャリア教育について参加者とともに考えます。

講師 松為信雄 氏

文京学院大学 客員教授
障害者の職業リハビリテーションに長年携わる。一億総活躍国民会議民間議員

話題提供者 野口 昇子 氏

茨城県発達障害者支援センター 就労支援担当

 

日 時
2016年11月23日(水・勤労感謝の日)
13:30~16:40(受付開始 13:00)

会 場
つくば国際会議場 中会議室202
〒305-0032 つくば市竹園2丁目20番3号

定 員
100名

対 象
発達障害に関心のあるすべての方

参加費(資料代)
一般 1,500円  星の子会員 500円
*当日受付にてお支払いください。

主催
茨城LD等発達障害親の会 星の子

後援
茨城県教育委員会、つくば市教育委員会、つくば発達障害キャリア支援ネットワーク

 

参加お申し込みは、下記のリンクから受付しています。

松為先生講演会お申し込みはこちら(締め切りました)
事務処理の都合上、できるだけ上記専用フォームのご利用にご協力ください。
モバイル環境(スマートフォン、携帯電話)でお申込みの方へ

※定員に達し次第、受付を締め切ります。
万一、お申込時すでに締め切り節は、あしからずご容赦ください。★申込最終〆切/2016年11月16日(水) ※ただし、定員に達し次第〆切。

matsuilec20161123mini
講演会チラシダウンロード
(右クリック→名前をつけてリンク先を保存 で保存できます)

 

フォームが使えないときは

平成28年度 E・ぱかクラブ開催のお知らせ

茨城LD等発達障害親の会星の子では、平成28年度も「子どもゆめ基金」の助成金を受け「E・ぱかクラブ」を開催いたします。

この事業は、 発達に障害のある子どもたちと兄弟、保護者を対象に乗馬やカヤック ・川遊びなどの体験活動を通じて、他人との関わりや集団生活でのルール、身体のバランスコントロールを育むことを目的に行われます。

体験活動のフィールドは泳げる水質と砂浜や河川林がある自然環境の良い小貝川で行います。講 師は、障害者乗馬に長年携わり、またカヤック 、川遊びなどの体験活動 も行っている財団法人ハーモニーセンターの皆さんが担当します。

日程・プログラム(全4回共通)

第1回 5月22日(日)、第2回 6月12日(日)、
第3回 7月24日(日)、第4回 8月21日(日)、
予備日 9月25日(日)

9時30 分 集合・着替え(第1回は9時15分集合)
10 時~10 時30分 馬房清掃・馬の手入れ
10 時30 分~12時 乗馬・乗馬体験
12 時~1時 昼食
1時~3時30分 カヤック・川遊び
3時30分~4時 集合・着替え

集合場所 茨城県取手市椚木49 小貝川いきいきクラブ
募集対象・人数 発達障害のある子どもと親 15組
募集地域 取手市、牛久市、土浦市、つくば市、つくばみらい市、守谷市、竜ケ崎市
申込期限 2016年5月14日(土)
参加費 1人1回526円(保険料126円含む)

 

注意点・応募方法・持ち物・参加申し込み先等、詳しくは下記のPDFチラシをご確認ください。

H28Eぱか募集チラシサムネイル

映画「みんなの学校」自主上映会を新聞に掲載いただきました!

来る1月24日(日)につくば市で開催予定の星の子主催イベント:映画「みんなの学校」自主上映会について、常陽新聞さん、毎日新聞さんに掲載いただきました。

2015年12月18日付・日刊常陽新聞スマートフォン版
「共生考えるきっかけに「みんなの学校」つくばで」

2016年1月7日付・毎日新聞(茨城版)
「「どんな子にも居場所を」 発達障害のある子持つ保護者の会「星の子」、「みんなの学校」上映会 つくばで24日 /茨城」

2016年1月9日付・常陽リビング くらしの情報

※なお、各新聞にお問い合わせ先として掲載されている電話番号は、着信専用/受付時間:月〜木曜 10:00〜19:00となります。
この時間帯以外の受付はできません。また、着信専用機のためショートメールでお問い合わせをいただいても返信できません。
新聞には紙面の都合で掲載がありませんが、以上、ご注意いただけますようお願いいたします。